[ホーム][ネチケット千夜一夜]

第3夜 人を楽しませる

SSの画

あのね。
私はインターネットってのは楽しんでやるものだと思ってます。
まあ、人によっては仕事で使うだけかもしれないですが……

チャットで他の人と会話したり、掲示板を読んだり、ネットサーフィンしたり、……というのがとっても楽しいです。
話はそれますが、インターネットを知らない友人にそのことを話すと『オタク』と言われました(汗)

それはさておき、ネチケットでは『〜をしてはダメ』とか『〜はやめましょう』という内容が多くなります。
トラブルを未然に防ぐ意味が大きいので仕方ないですが……


人を楽しませる文章というのは難しいですね。下手なジョークは失敗すると読んだ人を怒らせる場合もあります。
また、文章だけでジョークを書いた場合、誤解をまねくこともあります。インターネットでは相手の表情は見えないですからねぇ……

あなたがもし、電子メール、ネットニュース、掲示板などに発言するときは、気のきいたジョークの1つでもいれてみてください。
(もし、失敗して怒られた場合は素直に謝りましょう)

『人を楽しませる』というのは『自分を犠牲にして他人に尽くす』という意味ではありません。
自分自身も楽しむことができて、他の人も楽しませる行動を取るのが理想です。


[第4夜・インターネットのしくみ][ネチケット千夜一夜

(注)
このコーナーではアホリアSS個人の独断的な考え方も混じっているかと思います。
ご意見ご要望などはメールでお願いします。


E-Mail:roadist@nifty.com:アホリアSS宛


Googleコマーシャル: